ニュース&ブログ

インタビュー

2017年5月1日

夫は自衛官|看護師の出会い方『ミセス看護師』(1)

本日のミセス看護師

ニックネーム:りん
年齢:39歳
出身:栃木
血液型:A
兄弟姉妹:長女(妹①)
看護師歴:免許取得より16年
趣味・特技:消しゴムはんこ
子ども:3人
(中学1年生<男>/小学5年生2人<男>)
《経歴》
栃木県病院2年・千葉県の病院2年
4年目途中で子どもが出来て退職。
子どもが小学生に上がった段階で、保育園内で看護師として勤務再開。

《旦那さまのご職業》
陸上自衛官

《看護師になったきっかけ》
両親が頻繁に手術をしていた。
その際に、よく看護師の姿はみており、
私も、人を助けたいと強く思ったため。

 

それでは宜しくお願いします。(スタッフ「清水」の発言)

宜しくお願いします。(ミセス看護師「フミ」の発言)

 

では、早速!!
※当取材は大半が世間話となっております。
※そのため、重要項目以外はカットしております。

 

第一章~きっかけ~

ご主人と知り合ったきっかけは?

高校から知り合いでした。
看護学校入学時に、引っ越しを手伝ってもらったことがきっかけです。
※このような形で進みます。
※唐突に質問した訳ではございません。(以後省略)

 

元々、そこまで仲が良かったということですか?

2人では遊んだことはございませんが笑
高校の後輩とかと一緒に複数で飲んだりはしておりました。

 

 そういうことですね。

 今回は、なぜご主人さんに手伝ってもらったのでしょうか?

夫の勤務地(自衛隊駐屯地)が引っ越し先に近くて。それでです。

 

そのときは、お互い意識はしてなかったんですか?

お互い全くしてなかったです。…と思います笑
その日をきっかけにご飯に一緒に行きはじめました。
人生わからないものです。笑

 

 

第二章~出会ってから~

出会って付き合った期間は?

えー…と。
確か、付き合ったときは20歳くらいでした。笑

 

先ほども言いましたが、高校から知ってはいて。
あ、地元に残ったのが主人と私だけだったんです。
それも大きかったかもしれませんね。

 

となりますと、1~2年後くらいですかね?

それくらいということでお願いします。笑

 

付き合ってから結婚まではどうですか?

23歳の時に結婚したので…
3年~4年くらいですかね。
すみません。記憶が曖昧で…

 

いえいえ。分かる範囲で大丈夫です。

プロポーズはありましたか?

あ、恥ずかしい場合は濁して下さい笑


凄い軽かったですよ。
結婚する?してみる?と私が。
それも私のアパートで笑

 

それで旦那さんはどう答えたんですか?

背中越しに「いいよいいよ!」
これが全貌です笑

 

さっぱりしてて良いじゃないですか!!

変に気取るより、本物を感じます。

有り難うございます笑

 

 

第三章~結婚生活~
結婚後の生活ですかー
夫が成長してくれてますね。

成長とは?

看護師は不規則な生活です。
そのため、私不在の時は、家事をしてくれます。
洗濯から料理まで、少しずつ上手になりました。
これは、有り難いことでしたね。
看護師にとって家事を手伝ってくれることは必須かと思います。笑
子ども出来てからは、子どもにも手伝ってもらってますが。笑

 

なんか、微笑ましいです笑

結婚生活で大変だったことはありますか?

子ども3人いるんですが、2人目が双子で笑

 

双子ですか!!性別はどちらですか??

2人とも男の子でした。
ただ、双子が”ぜんそく”もちで…
その時、丁度旦那に異動の話がきて。

 

自衛隊ならではですね。

そうなんです。
環境が良い所に!!と、夫が転勤先を沖縄に熱望しました。
2人の意志は、環境の良い所で子どもを育てたい。でした。

 

思い切った決断でしたね。

はい。結果的にこれが良い結果に繋がりました。

 

完治したということですか??

沖縄の病院に移動した後、半年で完治しました。
この一件で家族の絆は深まった気がしますね。
あ、これが大変だったことですね。笑

 

まとめて頂き有り難うございます。笑

 

 

第四章~旦那の職業(自衛官)の印象~
あまり言いたくないですが、昔「か◯て」をやっておりまして。
良く入隊しないか?と誘われておりました。笑

勧誘ですか(笑)。では距離感は比較的近かったですね。

そうですね。イメージは…
男性が一杯いる。
頼りになりそう。そんな感じでした。

 

好印象で宜しいでしょうか?笑

はい。もちろんです笑

 

お付き合い・結婚してみてギャップはありましたか?

凄い丈夫かと思いきや、意外と普通の人間でした笑

 

旦那さんの嫌なところってありますか?

うーん、遊び過ぎなとこですかね笑
もう、大きい長男ですね笑

 

では、良い所は?

子ども遊んでくれるところ。
少年の心をもっているところ。ですかね。
やっぱり、大きい長男です笑

 

男って皆、そうなのかもですね。

あ、清水さんもですか?笑

 

あ、どうなんでしょう笑

 

 

第五章~自衛官と結婚~

大変なことはありました??

交際中は、シフトを合わせるのが難しかったですね。
私は不定期(シフト制)だったので。。

 

自衛官だから大変なことはありましたか??

ありましたね。
妊娠中に、一ヶ月会えなかったことです。
まあ、良い点はあるんですよ笑
でも、あの時はやはり心細かったですね。

 

仕事なので、文句も言えないですしね。

そうなんです。
それを耐えて、更に強くなりましたよ。笑
自衛官妻が強くなる。

 

名言でましたね。笑

逆に良い点はありましたか?

全国各地に友達ができたことです。
同じ境遇な奥さんがいるので、話も合う方が多かったです。
熊本地震の際も、友人に物資を送りました。
お返しの方が多かったですが。笑

 

良い関係性ですね。

ただ、官舎ではないとボッチになるかもしれません。
※官舎:国や自治体が建てた公務員の宿舎。

でも、結局その人次第ですね。
あとは、転勤先でも仕事がみつかる。ですかね。
選ばなければ、他の職に比べて働ける場に困らないと思います。

 

ズバリ、自衛官はオススメですか!?

同じ病院でキャリアをつみたい看護師はNGかと思います。
病院は問わない看護師にはオススメですね!!

 

ありがとうございます。

 

 

第六章~自衛隊婚活パーティー~

弊社主催「自衛隊婚活パーティー」に参加したいと思いますか?

あ、もちろん未婚の時です。笑

とても良いと思います。
自分でみつけなくて良いから楽チンですし笑
自衛官限定というのも安心ですね。

 

では、看護師限定マッチングサービス「ホワイトパートナーズ」をどう思いますか?

安全な出会い系って印象です。
男性も資格限定というのも安心ですね。

 

こちらは、看護師理解度チェックも男性にはしてもらいます笑

そんなのあるんですか笑
看護師を理解しよう!!という男性が登録してそうで良いかと思います。
今の時代は便利になりましたね笑


第七章~婚活中の看護師さんへ~


あまり偉そうなことは言えないですが…笑
自分から、どんどん外へ出て、違う環境に触れることをオススメします。
趣味がある方は、積極的に趣味を実践する。
ない方は、興味があることに積極的にアクションしてみる。
結婚ではなく、交流関係を増やすくらいの感じで行動して見て下さい。
こんな感じで良いですか?笑

 

はい。大変貴重なお言葉ありがとうございました。

これで、本日の取材は終了となります。

本日はお忙しい所、ありがとうございました。

こちらこそ、楽しかったです。
有り難うございました。


~【番外編①】~

長男が沖縄の幼稚園に通っていた頃のことです。
閉園が16時でした。そのため…..
マクドナルドで勤務してたこともありました。笑
 

~【番外編 ②】~
夫の職場が寮なので、一人暮らしの経験がないんです。
先輩からの誘いが嫌なときは私の家に逃げ込んできました。
そう。私の家は旦那の避難所でした。笑


~モニター募集中~

謝礼にクオカード5千円分進呈!!

・・・・・・・・・・・・・・・
対象:20~40代の既婚女性看護師
※地域は問いません。
☆紹介者にもクオカード2千円分進呈します!!
・・・・・・・・・・・・・・・
インタビューテーマ:「看護師の結婚・及び結婚生活について」
所要時間:1時間程度

インタビュー形式:対面~担当の者がお時間・場所をご相談の上、行います。

担当:清水謙五
連絡方法:以下のメールアドレスかラインIDからお願い致します。
メールアドレス:shimizu@fandr.jp
ラインID:ken5shimizu

ニュース&ブログ 一覧へ戻る