ニュース&ブログ

看護師ブログ

2019年5月8日

看護師に出会いがない理由とは【それでも婚活がしたい!】

ナース服を着用した看護師(女性)が外で立っている写真です。

 

「看護師さんって、男性と出会える場面が多いんでしょ?」と言われることはありませんか?看護師は白衣の天使というイメージが強く、男性からの人気が高い職業といえます。しかし、イメージとは反対に、男性と出会うチャンスの少ない職業です。そのため、看護師として活躍されている方の中には、素敵な男性と出会うために婚活に興味を持っている方もいるでしょう。

 

この記事では、なぜ看護師は男性との出会いが少ないのか、看護師の求めている理想の男性像、どうすれば素敵な男性と出会うことができるのかということについて紹介します。婚活を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

 

なぜ看護師は男性との出会いが少ないの?

 

 

冒頭部分でもご紹介したように、看護師は男性と出会えるチャンスが少ない職業といえます。では、その理由は一体何なのでしょうか?ひとつずつ見てきましょう。

 

① 時間がない

 

看護師の仕事はとてもハードですよね。勤務中は受け持ちの患者様やナースコール、緊急入院、急変などの対応でバタバタしますし、勤務終了後も看護記録の記入やサマリーの作成、委員会活動などをこなさなければなりません。

 

また、休みの日は勉強会の資料作りや院内・外の研修への参加、病棟会などがあり、休みの日もゆっくり過ごすことが難しいという方も多いでしょう。そのため、そもそも男性と出会うための時間すらないという場合が多いのではないでしょうか。

 

② 勤務が不規則

 

病院で常勤として勤務をする場合、24時間体制で患者様の対応をする必要があります。そのため、平日も土日・祝日も関係なく、日勤だけでなく夜勤までこなさなければなりません。

 

男性との出会いを求めて、合コンをセッティングしてもらったり、婚活パーティーなどに参加をしようと考えている方もいるでしょう。しかし、不規則な勤務が影響して、なかなか合コンや婚活パーティーなどに参加ができず、出会うチャンスを逃してしまうことも多いです。

 

③ 職場での出会いに期待できない

 

職場で素敵な男性と出会うことができればいいのですが、2016年時点での看護師総数1,558,340人に対して、男性看護師は107,470人しかいません。

 

【出典:日本看護協会 看護統計資料】

https://www.nurse.or.jp/home/statistics/index.html

 

男性看護師が少しずつ増えてきたとはいっても、まだまだ看護の世界は女性社会です。そのため、男性看護師との出会いは、ほとんど期待できません。

 

セラピストだと男性も多いですが、職種を超えての交流が少ない病院も多いです。また、男性セラピストや医師は結婚が早い方も多く、素敵な方はすでに結婚しているということも多いでしょう。

 

「素敵な患者さんもいるのでは?」と聞かれることも多いと思います。しかし、入院している男性は高齢者の方が非常に多く、若い男性患者さんが入院されることはあまりありません。ましてや、理想的な男性が入院してくることは滅多にありませんよね。

 

もっと男性看護師が増えたり、職種を問わず交流のある職場で勤務をしない限り、職場での出会いを期待することは難しいでしょう。

 

④ 男性に求める収入が高くなってしまう

 

看護協会が行った調査によると、フルタイム勤務の正規職員の看護師について、非管理職の2013年1月支給分の賃金額の平均は、給与総月額35万2,157円ということがわかりました。

 

【出典:2012年 病院勤務の看護職の賃金に関する調査 報告書】

https://www.nurse.or.jp/nursing/shuroanzen/chingin/data/pdf/wage_report_2012.pdf

 

2018年度の男性の平均月収は、20代後半で24万8,100円、30代前半で28万9,000円、30代後半で32万4,100円というデータがあります。

 

これらのデータにより、看護師は比較的収入が高いということがわかりますよね。しかし、「付き合うなら自分より収入の高い人がいい」と考えている方もいるのではないでしょうか。

 

同年代で看護師よりも収入が高い男性は限られています。もし収入の高い男性がいたとしても、すでに交際相手がいたり結婚していることもあるでしょう。そのため、男性に求める収入が高い方の場合、自然と男性と出会えるチャンスが少なくなっているのです。

 

また、看護師は収入が高いがゆえに、お金の使い方が派手になりすぎている方もいるのではないでしょうか。あまりにもお金の使い方が派手すぎると、男性が引いてしまうこともあります。ある程度の収入があったとしても、お金の使い方には気を付けるようにしましょう。

 

⑤ 男性が看護師を恋愛対象外としている

 

最初に、看護師は男性から人気の高い職業ということをご紹介しました。しかし、「看護師は性格がきついと聞いたことがある」、「看護師と付き合っても、デートをする時間がない」などの理由により、最初から看護師を恋愛対象外としている男性も意外と多いです。

 

このように考えている男性の場合、どんなにあなたが素敵な女性であったとしても、最初から恋愛対象外と考えている可能性があります。そのため、看護師も恋愛対象としている男性を見つけることが大切です。

 

⑥ 「一人でも生きていける」と開き直ってしまっている

 

先ほどもご紹介したように看護師は収入が比較的高いですし、しっかりした性格の方が多いです。また、しっかり者過ぎて、男性に甘えることができないという方もいるのではないでしょうか。そのため、「別に結婚できなくても、看護師として働いている限り一人で生きていける!」と開き直っている方もいるでしょう。

 

特に独身女性の多い部署で勤務をしている方の場合、「〇〇さんも△△さんも結婚していないし、私も一人で生きていける!」という考えになりやすいです。同僚の独身女性だけではなく、たまには友人とも結婚について話してみるといいでしょう。

 

看護師が求めている理想の男性像とは

 

男性と出会うチャンスの少ない看護師ですが、理想的な男性と出会いたいと考えている方は多いでしょう。では、看護師が求めている理想の男性像を見ていきましょう。紹介する男性像の中に、皆さんの理想とする男性像はありますか?

 

  • ・不規則な勤務に理解を示してくれる人
  • ・家事も育児も協力してくれる人
  • ・将来、看護や介護をあてにしていない人
  • ・清潔感がある人
  • ・癒してくれる存在の人
  • ・穏やかな性格の人
  • ・理想の看護師像を押し付けない人
  • ・浮気をしない、借金をしていないなどの基本的な条件を満たしている人

 

当たり前のように感じる条件をいくつかご紹介しましたが、すべてを満たしている男性を見つけることはとても大変です。すべてを満たしている男性を探すのではなく、譲れない条件に優先順位をつけてみてください。そして、優先順位の高い条件を満たしている男性を探してみてはいかがでしょうか。

 

どうすれば素敵な男性と出会うことができるの?

 

 

理想とする男性像はあっても、出会うチャンスがなければいつまでたっても結婚どころか、彼氏すら作ることができません。どうすれば素敵な男性と出会うことができるのでしょうか。看護師におすすめの、素敵な男性と出会う方法をご紹介します。

 

習い事やサークル活動をする

 

仕事が非常にハードなため、休みの日は家にこもりがちという方も多いでしょう。出会いだけでなく気分転換もかねて、習い事やサークル活動を始めてみてはいかがでしょうか。スポーツ系の習い事やサークル活動だと、男性も参加していることが多いです。

 

もともと興味のあったことや趣味のものを選ぶことで、「共通の趣味」を通して恋愛に発展させることができます。しかし、看護師の仕事は不規則なので、毎回必ず出席をしなければならないものはお勧めできません。気軽に参加できる習い事やサークル活動を選ぶようにしましょう。

 

婚活アプリを利用する

 

「休みの日はゆっくりしたい」「特に趣味はないし、体を動かしたくない」という方もいるでしょう。また、休みが不規則のため、習い事に参加すること自体が難しい方も多いと思います。このような方は、婚活アプリがおすすめです。

 

婚活アプリは、自分の空いている時間に気軽に利用できます。また、わざわざ出かける必要もないため、忙しい看護師にぴったりの方法と言えるでしょう。しかし、待っているだけでは連絡がこないこともありますので、自分から積極的にメッセージを送るなど工夫しましょう。また、安全性の高いアプリを選ぶことも大切なポイントです。

 

友人に紹介してもらう

 

「休みの日はゆっくりしたいし、アプリを利用するのも…」という方もいるのではないでしょうか。このような方は、友人に紹介してもらうといいでしょう。

 

友人だと、あらかじめ自分の理想の男性像を伝え、その条件に当てはまる男性を紹介してもらいやすいです。また、友人から相手の男性に看護師であること、不規則な勤務体制であることなどを伝えてもらうこともできます。

 

しかし、タイプの男性でない場合に断りづらいというデメリットもありますので、注意しましょう。

 

看護師限定のマッチングサービスを活用する

 

さまざまなマッチングサービスがありますが、看護師限定のマッチングサービスもあります。看護師限定のため、看護師の仕事を理解してくれる男性と出会うことが可能です。

 

また、マッチングサービスに登録をする際、身分証明の提示が必要な場合が多いです。そのため、信頼性が高く、安心して利用できるでしょう。

 

最後に

 

 

いかがでしたか?なぜ看護師は男性との出会いが少ないのか、看護師の求めている理想の男性像、どうすれば素敵な男性と出会うことができるのかということについてご紹介しました。

 

看護師は男性に人気の職業と言われていますが、仕事がハードで出会うための時間がないこと、不規則な勤務であること、男性に求める条件が高くなってしまうことなどにより、出会うチャンスが少なくなっています。また、男性看護師も少なく、職場恋愛をすることも難しいでしょう。

 

理想とする男性像を考えていても、その条件に当てはまる男性と会うことは非常に難しいです。少しでもチャンスを得るために、習い事をしたり婚活アプリやマッチングサービスを利用するなどの行動を起こしてみてはいかがでしょうか。

 

「看護師の仕事を理解してくれる男性と出会いたい!」「忙しい仕事の合間に、手軽に男性と出会いたい」と考えている方はいませんか?このような方には、看護師専用のマッチングサービスの【ホワイトパートナーズ】がおすすめです。

 

ホワイトパートナーズ】は、看護師と出会いたい男性が利用するマッチングサービスです。女性の登録者は現役の看護師か看護学生のみ、男性の登録者は上場企業・大手企業・外資企業・経営者・弁護士・会計士・税理士・公務員・年収700万円以上のいずれかに該当した方のみに限定されています。

 

登録費やメッセージの返信は無料ですので、素敵な男性と出会いたいと考えている方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

看護師限定のリアルなイベントは >>>

 

ニュース&ブログ 一覧へ戻る